精神的要因で脇汗をかいてしまう

緊張や不安で脇汗をかいてしまう

脇汗の原因として多いのは、ストレス、緊張、不安などの精神的なプレッシャーによるものです。

これらの精神的なものが原因で、男性ホルモンやアドレナリンが大量に放出され、皮脂の分泌が盛んになってしまいます。そしてこれが、汗や臭いの原因になるのです。

そこで今回は、精神的要因と脇汗の関係を詳しく見ていきたいと思います。

脇汗は精神性発汗のバロメーター

リラックスしているときに脇汗をかいている人はいません。脇汗を多くかいてしまう時は、楽しく過ごしているようで、実は緊張しているということです。

また、なるべく汗をかかないようにと過剰に意識すればするほど、逆にたくさん汗をかいてしまうという悪循環に陥ることもあります。

大量の脇汗なども典型的な精神性多汗症といえます。

脇汗を防ぐには

このような精神的な脇汗を防ぐには、気にし過ぎないことが一番ですが、そうはいっても気になるものは仕方がないですよね・・・

そこでおすすめなのが、制汗ジェルです。

スプレータイプの制汗剤ですと、粉状なので汗で流れやすく効果も持続しにくいですが、ジェル等の塗り込むタイプですと、効果も長持ちしやすいのでおすすめです。

おわりに

今回は、脇汗と精神的な原因について詳しく見てきましたがいかがでしたでしょうか?

脇汗の悩みは、特に女性の場合ですと、色付きのシャツなどを身につけて脇汗のシミが気になってしまい、さらに汗がでてしまうという悪循環に陥ることも多くあり、大変ですよね。

精神的要因以外の脇汗の原因について、詳しくは別の記事で紹介しているので、「脇汗の原因 まとめ」も併せて読んでみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ