脇汗を止める方法

脇汗の根本的な解決には?

前回の記事「脇汗の原因とは?」では、脇汗の根本的な解決には、食生活や睡眠不足など生活習慣の見直しが必要とお伝えしてきました。

しかし、生活習慣の改善では、効果が表れるまでに時間がかかってしまうため、「そこまで続けられない!」という方も多いと思います。

そこで今回は、効果がすぐに表れやすい、
1.汗を止める栄養素を補うサプリ
2.直接塗るタイプの脇用制汗剤
という2つの方法について、詳しく紹介していこうと思います。

1.汗を止める栄養素を補うサプリ「あせしらず」

トマト3.5個分のカリウム!

野菜不足汗は体にこもった熱を外へ逃がす、体温調節の役割をしますが、この時に上手く熱を外に逃がせないと、熱が体の内側に溜まってしまい、さらに大量の汗をかいてしまうこともあります。

そこで、注目したいのが、夏野菜などに多く含まれる「カリウム」です。

「カリウム」は、体内の熱を上手に放出させるミネラル成分ですが、毎日十分な野菜を取れていないという方は、もしかするとカリウム不足で部分的な発汗が起こっているのかもしれません。

「あせしらず」には、トマト3.5個分のカリウムが入っているので、普段なかなか摂取しにくいカリウムの不足分を補うことができるのです。

ホルモンバランスの乱れを解消!

女性ホルモンは汗を抑える働きをします。

しかし、加齢や生活環境の乱れ、ダイエットなど、ちょっとしたことでホルモンバランスは崩れてしまいます。こうしたことによる女性ホルモンの減少によって脇汗が多く出てしまうのです。

「あせしらず」に含まれるプエラリアミリフィカの成分には、女性ホルモンに似た働きをすることで有名なイソフラボンの、40倍もの働きがあると言われています。

リラックス効果のGABA

ナース過度のストレスや緊張は、副腎皮質ホルモンやアドレナリンの放出を促し、皮脂の分泌が促されます。これによって脇汗が増え、脇汗の臭いが強くなります。

「あせしらず」に含まれるGABAは、植物やほ乳類の体にも存在するアミノ酸の一種で、リラックス効果があるとして注目されている成分です。

ストレスで不足しがちなGABAも補うことができ、緊張やストレスによる汗を軽減します。

「あせしらず」まとめ

このように、「あせしらず」は主に、
・体内の熱を放出させるカリウム
・ホルモンバランスを整えるプエラリアミリフィカ
・ストレスを防ぐGABA
という3つの視点から、栄養素を補い汗を抑えていくので、それぞれ原因の違う多くの方も、効果を実感できています。

日本製で無添加のサプリですので安心できますし、コースで頼むことで金額もお安くなっていくのでおすすめです。(もちろん、お試しで1つ購入することもできます。)

「食生活を見直す時間がない!」という方は、ぜひ試してみてください!

飲む爽快サプリメント「あせしらず」!

あせしらず

 

2.直接塗るタイプの脇用制汗剤

「今すぐ脇汗を止めたい!」という方におすすめなのが、脇汗用に開発された制汗ジェル「ラプカルム」です。

脇汗パットのように脇がゴワゴワして不快になる事がなく、朝塗るだけで一日中効果が持続するので、夏でも快適に過ごすことができます。

高純度の制汗成分が脇汗を瞬間ガード!

ラプカルム 制汗ラプカルムには、制汗効果が認められている「クロルヒドロキシアルミニウム」という薬用成分が脇汗を瞬間ガードし、汗が流れないようにします。

さらに植物エキスが肌と毛穴に働き、1日中ずっとサラサラ脇へ導きます。

茶エキスが刺激から肌を守る!

ラプカルム 茶エキス紫外線やストレスによりお肌には過剰に皮脂が分泌されます。

ラプカルムに含まれる茶エキスには、お肌を刺激から守る働きがあり、一日中すべすべなお肌を保ちます。

「ラプカルム」まとめ

このように、「ラプカルム」は、脇汗を止めるのに有効な成分を含み、多くの方が効果を実感しています。

また、ラプカルムは合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベンといった添加物を一切配合していませんので、赤ちゃんでもお年寄りでも、どなたでも安心してお使いいただけます。

脇汗にお悩みの方は、ぜひ使ってみてください。

脇の制汗剤部門第1位「ラプカルム」!

脇汗 ジェル

サブコンテンツ

このページの先頭へ