スマホゲームが汗で上手くできない

汗でタッチパネルが誤作動

手汗を大量に書いてしまう人は、汗で指が滑ったりタッチパネルが誤作動を起こしたりして、上手くゲームをできないことがあります。パズドラなども、時間内に正確な動きをしなくてはならないので、手汗を大量にかいてしまうと結構不利ですよね。

そこで今回は、汗でスマホゲームが上手くできない時の対処法を紹介します。

汗でスマホゲームが上手くできない時の対処法

1.タッチペンを使う

画面に直接手を触れないので、汗で汚れたり誤作動を起こすことがなくなります。

アマゾンで安く買うことができますが、機能やデザインにこだわるなら、スマホのアクセサリーを扱っているお店で買うのも良いでしょう。
 


2.スマホ用指サック(タッチペン)

指サック型のタッチペンがあり、普段と同じように指で操作できます。パズドラなどは普通のタッチペンでもできますが、ラブライブなどのように両方の指を使うゲームには指サック型の方が使いやすいかもしれませんね。

3.手足用の制汗剤・制汗グッズなどを使う

手の汗を止める方法がいくつかあります。手に塗る用の制汗剤・上半身の汗を止めるツボを押す帯などがあるので、手の汗を止めたいという方は試してみてください。

これらのグッズについて、詳しくはこちら⇒「手の汗を止める方法

サブコンテンツ

このページの先頭へ