手汗症に効く漢方

漢方って手汗症に効くの?

単刀直入に言うと、手汗症に効く漢方はあります。

もちろん漢方薬ですので、飲んですぐに手汗がピタリと止まる訳ではありませんが、緊張をほぐしてリラックス出来るような漢方薬を服用する事で、手汗症の症状が軽減する可能性があります。

また、血の巡りが手汗に影響している場合は、漢方を服用する事によってこの血の巡りが良くなると、手汗の改善も期待出来るようになります。

漢方は緩やかに作用する為、なかなかその効果が実感しにくいかもしれませんが、もし漢方を取り入れる場合は、体質改善をするつもりで、気長に続けていきましょう。

手汗症に効く漢方薬

手汗に効く漢方として代表的なものを紹介していきます。

•黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

手汗症の治療でよく使用される漢方で、自律神経を整える効果があります。

•防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

体の水分を調節する働きがあり、病院で処方されることが多い漢方薬です。

•柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)

自律神経の乱れを改善するのに使用されており、手汗多汗症に効果を発揮する漢方薬です。

•桂枝加黄耆湯(けいしかおうぎとう)

交感神経を鎮める作用があり、手の汗の量を抑える効果を期待できる漢方です。

手汗症対策グッズはコレ!

今回は、手汗症を抑える漢方を紹介してきましたが、いかがでしたか。

漢方による治療には時間がかかるため、体質改善できるまでの間は、手汗症対策グッズもおすすめです。対策グッズなどについては、別の記事で紹介しているので、ぜひこちらも読んでみてください。

手汗症にお悩みの方へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ