手汗症のレベルとは

手汗症対策の前に

手汗症の対策をしようと思ったら、まずは手汗症のことを良く知らなければなりません。

そこで今回は、手汗症のレベルについて詳しく見ていきたいと思います。

手汗症には3段階のレベルがある

「手汗がひどい」と感じている方は、恐らく手汗症である可能性が高いです。手汗症とよく言われますが、正確には「手掌多汗症」というもので、普段は略して「手汗症」などと呼ばれています。

そしてこの手汗症には、実は3段階のレベルがあるのです。

レベル1.手のひらが汗で湿っている
レベル2.手のひらに汗の水滴ができる
レベル3.汗が手から垂れてくる

自分はどのレベル?

このレベルは、精神状態や気温などの環境によっても変わってきますが、手汗症は大体このような3つのレベルに分類されます。

もしあなたがレベル3であれば、日常生活に支障をきたしているレベルだと思います。こうなると仕事や恋愛など、色々なことに制限がかかってきているかと思います。

手汗症対策にはコレ!

レベル1ならまだ耐えられるかもしれませんが、レベル2以上であれば、早急に対策が必要かと思います。

手汗症におすすめの対策グッズなどについては、別の記事で紹介しているので、ぜひこちらも読んでみてください。

手汗症にお悩みの方へ

サブコンテンツ

このページの先頭へ