汗の量を抑える食べ物

食べ物で汗対策

発汗作用のある食べ物とは逆に、汗の量を抑える食べ物もあります。

汗の量が多くて悩んでいるという方は、発汗作用のある食べ物を控え、汗を抑える食べ物を積極的に食べるようにすると良いかもしれません。

関連記事:「汗のニオイを抑える食べ物

発汗作用のある食べ物

これらの食べ物は発汗作用もありますが、体の新陳代謝を活発にし食欲を増進する効果もあるので、汗をかきたくない時は控え、夏バテ気味で少食気味の時は食べるようにしましょう。

食べ物:唐辛子、ニンニク、ネギ、ショウガ、キムチ など

汗の量を抑える食べ物

•大豆製品

大豆に含まれる「イソフラボン」は女性ホルモンと似た作用があり、発汗を抑制します。

食べ物:豆腐、納豆、味噌、豆乳

•夏野菜

夏野菜には、体の余分な熱を逃してくれるカリウムが多く含まれているので、体温を下げる助けをします。また、南国系の果物にも体を冷やす効果があると言われています。

食べ物:きゅうり、トマト、ナス、ゴーヤ、バナナ、メロン、パイナップル など

•ハーブ

興奮や緊張など、自律神経系の乱れからくる汗には、リラックス効果のあるハーブなどが有効です。ハーブティーを飲んだり、アロマオイルなどの香りを楽しむのも効果的です。

ハーブの種類:ラベンダー、ローズ、ジャスミン

サブコンテンツ

このページの先頭へ